塩田妙玄プレゼンツ
あの子が待つ虹の橋とこの世をつなぐ

天にお返ししたうちの子は「虹の橋のたもとで私を待っててくれる」。そうみなさんがおっしゃいます。
待っていてくれるのならば、死が永遠の別れではないならば、なぜ?あの子を送ることが私たちは悲しいのでしょうか?
それは「信じられないから」「会えるという実感がないから」ではないでしょうか。
物理の世界に住んでいる私たちには、なかなか実体がない魂の世界のようすがわかりません。玉石混交のスピリチュアルでもなく、説得でもなく、現実に立脚した角度から天に送ったうちの子を感じることができないだろうか?そんな思いから生まれたのが「虹色のパイプ」です。

虹パイは、やさしく 楽しく あなた自身があの子を感じる方法を提案します。
それは誰かとあの子の思い出をおしゃべりすることだったり、あの子が虹の橋で暮らすようすを誰かが漫画にしてくれることだったり、あの子の言葉を自分が引き寄せるタロットだったり、あの子にやってあげられなかったことをボラ活動でやり直したり、そんないろいろな方面から、あの子とつながる方法を楽しんでみませんか?
どうかこの虹色のパイプが、みなさんと虹の橋で待つ愛おしい子とをつなぐパイプとなりますように。合掌。 塩田妙玄

虹パイリンク先は、それぞれが独立しての運営です。
私・妙玄は案内人であり、各サイトの運営などには関わっておりませんので、ご利用の際は、各担当者と連絡を取り合ってくださいませね。
尚、各サイト運営者は現在、それぞれが独自のボラ活動に従事しているため、ご利用は有料となっています。

COPYRIGHT © Myogen Shiota ALL RIGHTS RESERVED.